WJDA認定デザイナー松田ひろみさんが綴る
ワイヤージュエリーデザイナーとして活動することへの想い

 

第3期 WJDA認定デザイナーHiromiさんが、WJDAに出逢ってから、
デザイナーデビュー、そしてお客さんを目の前にして作品を
販売した初のイベント出展までの道のりと作品づくりへの想い、
これからの活動について綴ってくださいました。

ワイヤージュエリーデザイナーとして活動することは
ただ単純に作品をつくることではなく、
作品を必要なお客さんに届けることから体験できる
「よろこび」があります。

受講生からデザイナーへと羽ばき

はたして、Hiromiさんが歩み出した新しいステージで
体験したこと、感動したこととは、、、!!

 

イベントに出展して 〜 出逢いから今日まで 〜

 

私がWJDAに巡り会ったのは、自分の『唯一』を求めて、直感に従って行動したからです。

WJDAの、他にない差別化され洗練された造形美と、
本物や本質を追求するスピリットが自分の求めるものと一致したのです。

WJDAでは技術と知識を主に学んできましたが、
それら学びの向上と共に自分自身が大きく変化しました。

 

「~しなくては」「~せねば」という思考が次第に「~したい」「~やりたい」という自由意識へと向かうようになりました。

それでも初めは『売る事・商売』に弱気で、相当な低価格でお譲りしましたが、
ジュエリーを手にした方が心から嬉しそうにしている姿に震えるほど感銘を受けました。

今では自分の作品を、愛と自信を持ってお渡しできるようになりました。
なぜなら、WJDAで学んだ事をすぐ行動に移した結果、経験値を多く積む事ができたからです。

 

現在は、自分が納得して選んだ石と対話しながら石を装って仕上げていくスタイルです。
だから自分自身と石のエネルギーが合致したものが作品となります。

実際、短時間でざっくり造ったお手頃価格のものよりも、
心を込めてじっくり造った価値あるものこそが売れていくのを展示会で目の当たりにしました。

 

「このお店の石は他と違うエネルギーが感じられて、何か呼ばれている気がしました」

「作品はもちろん、あなた(私)がキラキラしているから、だからあなたから買いたい」

「ずっと大切にして、いずれ子供に渡したいのでその時はリメイクして下さい」

など、嬉しいお言葉を頂きました。

 

今回の展示会で学んだ事は『心の在り方の大切さ』です。
作品は自分のハートを移す鏡であり、自分自身が輝く事で作品は輝きを増します。

「自分がHAPPYになれば周りもHAPPYになる」WJDAの教えの一つです。
これを軸に、初めて工具を持った初心を忘れず、また、初めて売れた時の感動を忘れずに歩んでいきます。

愛と光と感謝を込めて。

Premier
松田ひろみ

 


松田ひろみデザイナーへの制作・お仕事・オーダージュエリーのご依頼

 

 

WJDA ワイヤージュエリーデザイナーズアソシエーション®
■ ワイヤージュエリーデザイナーとして活動したい方へ
■ WJDA本校開催中 2020年4月/5月 第7期認定講座ベーシックコース 募集中
■ WJDA本校開催中 2020年 第5期ブランディングコース
■   初めてのワイヤージュエリーづくり トライアルレッスン
■   全国の認定校      北海道エリア 札幌校 /  関東エリア 東京校・神奈川校・千葉校 / 中部エリア 浜松校 /関西エリア 大阪校(河内長野)
■   認定デザイナー ワイヤージュエリーのご購入・オーダーメイド制作受付中
>>>   最新スケジュール
>>> 認定デザイナー石川舞さん インタビュー記事 「それでもやってみたいと思ったんです」
>>> 受講者様 作品のご紹介

お気軽にお問い合わせください