ワイヤージュエリーデザイナーズアソシエーション

 

WJDA(ワイヤージュエリーデザイナーズアソシエーション)認定講座では、 ワイヤージュエリーを仕事にする際に必要な「ワイヤージュエリーの技術」「天然石の知識」「表現力」の3つの要素をベーシックコース(全7回)とブランディングコース(全7回)を通して学ぶことができます。作品を単に”作る”・”売る”ための技術ではなく、「あなたから買いたい」と言われる長期的にデザイナーとして活動するために作られたWJDAオリジナルメソッドです。

認定デザイナー取得後は、WJDAオリジナルデザインや技術を使った作品の販売、本校と同じカリキュラムを教えることができる認定校として活動することができます。

ワイヤージュエリーをお仕事にされたい方へ

 


ワイヤージュエリーデザイナーズアソシエーションBasic Course 

ベーシックコースレッスン 全7課題/月1回
ワイヤージュエリーに欠かすことのできない基礎的な技術を身に付けることができます。
ベーシックコースでは、毎月、異なる天然石を使って、可愛らしくエレガントなワイヤージュエリーを制作します。ラブ・シンフォニーオリジナルのワイヤーデザインの基本テクニックをひとつひとつ丁寧にお伝えしてまいりますので、レッスンを通し、自らワイヤージュエリーデザインができるようになります。
>>> ベーシックコースについて


Branding Courseワイヤージュエリーデザイナーズアソシエーション

ブランディングコース(旧プロフェッショナルコース)
全7回/月1回
ブランディングコースでは、全7回を通し、“自分のブランドが作れるようになる”ために必要なワイヤーワークの技術 +天然石の知識 + 表現力を磨き、デザイナーに必要な感性を養っていきます。ワイヤー技術はもちろんのこと、実際にみなさんが活動する際に必要となる石の扱い方、石の選び方、お客様に最適な石をアドバイスできる知識を身につけて頂けるWJDAオリジナルのカリキュラムです。

>>>  ブランディングコースについて